セレック治療

白い歯を諦めていませんか?

☑詰め物の銀歯が気になる!

口を大きく開けて笑えない

治療時に時間がかかりそう!

白い歯はやっぱり高価・・・!

ご安心ください!当院では機能性と美しさを兼ね備えた心から笑顔になれる審美を追求し解決します。

下記の治療内容に対応しております。

1Day Cerec -1Day セレック治療-

たった一日で憧れの白い歯に

  • 処置時間 30分~60分程度
  • 自然な色調で天然の歯と調和
  • 1Day治療で感染を最小限に抑えた、二次う蝕を予防

セレックとは

セレック(CEREC)とは、CEramic REConstruction(セラミック修復)の略で、現在日本で導入されている歯科医療機関はわずか数%にしか満たない次世代機器です。

金属での修復は確実に命の寿命を縮めます

  • 金属を使った修復、いわゆる銀歯では、「金属アレルギー」「審美性」「腐食」などの問題があり、そのため欧米の国の中には使用を禁止している国もあります。

金属を使用した補綴物の臨床例

  • 削った部分は感染に弱い→詰め物をセットするまで感染が増える→再度虫歯になる。
    といった従来の再治療のリスクを軽減できます。

費用

クラウン(小臼歯):
60,000円+税
e-maxクラウン(大臼歯):
80,000円+税
インレー:
34,000円+税
e-maxインレー:
48,000円+税

良い治療には費用がかかりますが、当院ではセレック治療を推奨しております。

セレックでできる歯の被せ物(クラウン)

オールセラミッククラウン

製作された歯全体がセラミックでできたクラウンです。
内側、外側ともに白いセラミックを使用し製作されています。
当院では、金属をなるべく使わないメタルフリー治療を目指しています。

e-max・オールセラミッククラウン

e-max(イーマックス)とは、ニケイ酸リチウムガラスを主成分としたセラミック素材で、従来のセラミック素材よりも強度が高いことが特徴です。
また、その強度だけでなく、審美性も兼ね備えた素材となっています。

ジルコニア・オールセラミッククラウン

ジルコニアとは、オールセラミックの中でも、最上級の人工ダイヤモンドを使用した素材となっています。
セラミック素材の中でも最も硬く、大きな力がかかる奥歯のブリッジなどに使用した場合でも、薄くても割れる心配が少ない素材となっています。

セレックでできる歯の被せ物(インレー)

セラミックインレー

奥歯にできた小さい虫歯は、プラスチック(レジン)を詰めるだけで済みますが、大きな深い虫歯は、型を取り、しっかりとした素材で作った「インレー」と呼ばれる詰め物をはめ込まなければいけません。

当院のセレック治療の特徴

特徴1  治療にかかる時間が短時間です

最短1日の通院で詰め物をセットできるため、通院の頻度が少なくて済みます

特徴2  高品質なオールセラミックブロックを使用  より長持ちします

オールセラミックブロックを使用するため、従来のハイブリッドセラミックと比較して、非常に高い耐久性を持ちます。
15年後の残存率を調べた臨床研究によると、通常の治療が約68%に対し、セレック治療は約93%と非常に高い結果を出しています。

特徴3  歯の色をより自然に美しく整えます

詰め物を院内で作製するため、歯の色が天然の色に合わせやすく、より自然に輝く美しい詰め物が完成します。
また、着色や変色がしにくく、より美しい状態を長く保つことができます。

特徴4  かみ合わせバランスを整えることができます


特徴5  他のセラミック治療より  安価で提供できます

セレックを使用した治療では、全ての過程を院内にて行います。そのため、院外の技工所に作製を依頼した場合に比べて治療費が抑えられます。
セラミックは、安定した供給があり、金属を含んでいないため価格が安定しています。

Q&A

Q.どんな症例でもセレック治療は可能ですか?

A.高い審美性が要求される前歯以外は可能です。

Q.なぜセラミックが良いのですか?

A.①セラミックは、科学的に安定しているので、食品に含まれている酸やアルカリに強く、お口の中で腐食しません。そのため、虫歯になりにくくなります。
 ②金属イオンを放出しないので、金属アレルギーになりにくい特徴があります。
 ③食事の際、金属イオンによる嫌な味がなくなり、食事が美味しく感じられます。